わけですよ

わけですよ

四十八の虚言語尾の一つ。全く説明になっていないがとにかく凄い自信があることを読み手に思い知らせる言葉尻。これを多用し、自分の中だけで話を完結させる術が俗に言う「わけですよ話法」である。