Hatena::Groupkill

イン殺 RSSフィード

2018-12-07 このエントリーを含むブックマーク

  • ちょっと前に遊んだゲームの記録。 Nintendo Switch は割と稼働している。
  • バイオハザードリベレーションズ unbaled edition
    • バイオハザード全然やったことなかったのですが、たぶんイケると踏んで購入。モンハンで CAPCOM のやり口を分かった気になっていたためです。
    • シーンごとの演出が海外ドラマっぽくて見ていても割と楽しい。
    • 全米ライフル協会ってありますよね。このゲームをやるとあの人たちの言っていることが異常に正しいと確信できるようになります。銃を規制するとか正気じゃない。このイカれた世界じゃハンドガンを抱きしめてたって怖くて眠れやしない。最低でもショットガン、できればスナイパーライフルを常に構えながらじゃないと廊下だって歩けやしませんぜ。(フジタ面)
      • とにかくスナイパーライフルが至高。ハンドガンじゃ駄目なのかって? 駄目に決まってんだろ。おまえそれゾンビがうろついてる建物の中でも同じこと言えんの? スナイパーライフルは威力が高いので、ハンドガンでは止まらない相手を速やかかつ一方的に無力化できるのです。動くものを見たら神であろうと仏であろうと柳生であろうとモンスターであろうと、まずは頭部とおぼしき場所にスナイパーライフルの照準を当ててから考えよう。銃を下すことは簡単にできるし、判断に困ったら最悪ぶっ放しておけば自分の命という最低ラインは防衛できる。たいていの面倒ごとはスナイパーライフルのヘッドショットで解決するし、スナイパーライフルで片付かない厄介ごとは高火力の三点バーストスナイパーライフルがおおかた無力化してくれる。
      • あなたはとある廊下にいます。廊下の片側から片手が電動丸ノコギリの太ったモンスターが襲いかかってきます。あなたはどうしたいですか? わたしは三点バーストスナイパーライフルでまず膝を撃ち、倒れたところで頭を撃ちます。それでだいたいイナフです。
  • バイオハザードリベレーションズ 2
    • セットで購入。前作はストーリーモードが何度かやればだいたいクリアできる普通難易度で、レイドモードがきっちり実績を取ろうとすると鬼難しい作品だったのが、 2 はストーリーモードが理不尽な即死罠満載の不条理ゲームでレイドモードが普通難易度になっていて、ストーリーモードがストレスフルすぎてレイドモードばっかりやってました。アイアンメイデンから刃が飛び出てクルクル回ってるところに触ったら、普通ケガしてダメージを受けると思うじゃないですか。どのくらい痛いのか知るために一度突っ込んでみるじゃないですか。即死するとは思わないじゃないですか。カーズの輝く彩りの滑る刀くらいの切れ味じゃないとそんなダメージ無理じゃないですか。それ以外にもタイムアタックモードとか敵が全て透明で出てくるモードとか、変態のやり込みを公式要素にしてどうするって感じじゃないですか。変態は放っておいても自分で気持ちよくなるから変態に阿る必要はないって天道総司のおばあちゃんも言ってますよ多分。
    • ストーリーがクレア篇とバリー篇で同時進行で、それぞれ協力者を連れながら進めていく仕掛けなんですが、クレアの相棒モイラが割と強い。最初モイラの能力がよくわからなくてクレアのハンドガンでなんとかしようとしてたのだけど、モイラが持ってる懐中電灯がチート武器。普段は暗いところの探索用なのだけど、照射範囲を狭めて敵の頭部に当てると、数秒で当たった箇所がじりじりしはじめて敵がしばらく怯む。そこを隠し持っていた「ようなもの」じゃないガチバールで一撃! 相手が倒れたら馬乗りになってバールの鋭い方で串刺し! これでアイアンなヘッドを装備しててヘッドショットできないタフネスな拷問吏も子供扱いよ。クレアもナイフで追撃してくれるので、絵面はかなりエグい。弾をほとんど消費せずに進めるのがいいね。ジョジョでいう赤外線照射装置の弱くて無限に撃てるバージョンみたいなものです。バールでボコにするところも波紋戦士っぽい。
    • ゲームカードで売っていた 1 と違ってダウンロード専用の 2 はロード時間が割と長い。 Micro SD の性能差によるものかもしれないけど、ロード中ヒマなので漫画が読めるアプリとかを横に置いて遊ぶといいです。
    • レイドモード報酬で武器の入手やカスタムがやりやすく、気づいたらものすごい火力を手にしていることも。三点電撃属性バーストスナイパーライフルとか、銃弾の拡散角が狭くなって貫通力が上がったショットガンとか。あるいはヒャッハーにうってつけの日。
    • ふと気が向いたので言語設定を日本語字幕とスペイン語音声にして全篇遊んでみたんですが、スペイン語の音は濁点が多くてドスが効いてるのがステキですね。久保帯人先生がスペイン語に行き着いたのは全くの気まぐれというわけでもなく、それなりの天才あってのことだと思う。「かいぶつがいる!」はスペイン語で「クイネ、モンストラム!」で、「死ね、死ね、死ね」は「モレ、モレ、モレ」だったかな。
  • 思いついたが公開する場に困る替え歌 『卒業写真』
とある晴れた夏日 街へ続く通り
荷馬車がごとごと牛たちを 市場へ運んでく
生産証明の一枚 「わたしが育てました」
卒業写真の牛たちは 哀しい瞳をしてる
荷馬車に運ばれて 売られてゆく子牛を
農家は ときどき 遠くで 弔う
荷馬車に運ばれて 売られてゆく子牛を
あなたは ときどき どこかで 食べてる
子牛は 農家の 収入 そのもの
トラックバック - http://kill.g.hatena.ne.jp/xx-internet/20181207

2018-11-24 このエントリーを含むブックマーク

  • 劇場版『ハード・コア』が公開されてるので、一年くらい前に書きかけのまま放置していたやつを公開します。やってるゲームの話題に時系列を感じる。
  • 最近楽しんだものの中で一番良さを伝えたいのは何だったかなと考えて、『ハード・コア』が思い浮かんだので記録しておきます。
    • 全場面 FPS 視点の映画の方ではない。だがあれも面白いのでおすすめです。ガルパン劇場版のアガる要素を煮出して瓶詰めにしたみたいな映画だよねって脳内友人に言ったらあんたガルパン向いてねえよって言われた。
      • 『ディープストレンジジャーニー』もやってるんですが、ボイスつきで喋る高圧的な悪魔どもの「ニンゲンども」というイントネーションがたまらないですね。つい真似したくなって脳内で事あるごとに再生されちゃう。
        • 品行方正なプレイヤーとして自然に LAW ルートへ進んだらマンセマットの「消せない悲しみ、絶え間ない迷い、人が持つ悲しみはすべて、これで消せるのです」というセリフがあって、最近流行りのストロングゼロ大喜利に使えそうと思いました。よく読み返したら消せないと悲しみが二回出てくるあたり、相当チンピラくさいですね。ヤクの売人っぽい。
          • 前作は中庸ルートの終盤でゼレ姐さんのジャイアンリサイタルをくぐり抜けたあたりで止まって結局クリアしてないので、今回は二周くらいはやる所存で鋭意検討しております。
          • 話がガンガン横っ飛びするのは、横っ飛びさせたくてこのツリー状箇条書きを開発した者として諦めてくださいとしか言えない。昔バキの新展開を見て、余りにも多重にいろいろなことを書きたくなって思いついたんだ。
      • 女性声のボス悪魔風に言うなら「社会から失われしニンゲンども……。忘れ去られ、這いずり、それでも足掻く者ども……。おお、なんと哀れで、醜く、愛おしいことか……」という感じ。今年自分の中で格段に存在感を増した山田孝之つながりで原作を読んだんですが、バカを容赦なく、かつ慈愛を込めて描く技術は凄い。
        • 底辺の生活をしている人は自己責任なのかという、人間性クイズの題材に好んで使われそうな問いを想定しましょう。そんなことはないか? 残念ながら三分の理としては実在する。生まれも含めた運でもなく、誰が政治しとるのかの社会悪でもなく、能力が低いから、バカだから下にいるしかない。そのような人物を『ハード・コア』は実にくっきりと描いていると思います。リアルとはちょっと違う鮮明さ。写真じゃなく人物画のような。
        • 以下の画像を見ていただきたい。自分はこれが、主人公のそのような特性をわずかな描写で如実に示していると感じましたが、どうか。
        • f:id:xx-internet:20181125003120j:image
        • 将棋を少しでも分かっている人間ならぎょっとするような光景。怖いとさえ言える。飛車角全部取られた上に前の手から王手かかっててもうとっくに負けているという、これほど低いレベルの盤面はなかなか見られない。何気なく挿入されていたシーンですが、これを見て自分は指している人間が両方バカで、かつ主人公の方がよりひどいバカなんだということが分かってしまった。そして自分で分かったことは余程のことがないかぎり覆されない。「この将棋を指す人間をデスクワークに就けることはできない」と思ってしまった。さてレッスン。人が底辺に落ちるのは自己責任か?
        • サンサーラだ。サンサーラを流そう。残酷な現実はサンサーラさえ流せばだいたい日曜昼のドキュメンタリー番組として昇華できる。久保みねヒャダで「サンサーラいいですよね」「大体の人は生きてますからね。生きている生きているって歌えば外れないですからね」と突っ込んでたの、それ、甲。
          • いまサンサーラの意味を調べたら輪廻転生だった。生きる言葉はサンサーラって、それ今生じゃなくて来世じゃねーか! ひどい! 「次はがんばりましょう」じゃねえっつうの。前前前世の替え歌か。
            • これは原作の指定なのか、作画のときに紛れ込んだ描写なのかが気になる。
        • とは言え『ハード・コア』は悲惨な話ではなく、主人公たちは社会の一部として生きてはいるし泣いたり笑ったりして暮らしております。定収入と住居だってあるし、法律もギリギリ守っている。守ってるよな確か。まあだいたいセーフだ。ダークでハードコアな残酷物語では全然なく、大半バカ話です。バカ丸出しですね。バカだからね。狩撫麻礼も彼らがバカであることの描写は容赦ないですが、描きたかったことはバカが悲惨な生活をするだけの様ではなくて、それでも頑張って生きていく点だと思うのです。もう十年もそこに住んでるような生活感でね。なので、安心してバカにしたり同情したりしつつ読めばいいのです。一巻の保険証がないのに虫歯になる話が好きです。
          • それがしはあまり狩撫麻礼のいい読者ではない自覚があり、『リバーズ・エッジ』を飛び飛びで読んだり『湯けむりスナイパー』を漫画喫茶で読んだりした程度なのですが、微妙なスピリチュアルが肯定的に混じる感じがどうしようもないほど昭和の香りが染みついた人のように思います。 Mr. マリックとか UFO 番組がゴールデンタイムを二時間ぶち抜きで張れていた時代の風というか。バカにしてるわけじゃなく、人智を超えた要素をぶち込んでキャラを揺さぶり、かつそいつの一番の特性をあらわにするってのは短時間でキャラを立てるにはうってつけの手法です。味付けが古いなとは思うけど。「スマホの画面から出てくる幽霊」なんてネタを出しても笑われるだけで誰も怖がりはしないほどオカルトが駆逐された昨今。むしろ「上司が一時間に一度 LINE で仕事の話をしてくる。深夜も」みたいな漫画の方がトゥイッターでバズりそうですよね。そうじゃねえんだよ。もっとこう……あるだろう。「夜道で野犬に会うとちょう怖い」「そうだね、そいつの目と牙が謎の光を発していたらなおさらだ」みたいな、本能的な警戒心にわけわからん要素を後付けしたような雑さが。
        • 話自体は後半の巻でかなりの超展開を見せるのですが、登場人物の行動原理がしっかりしているせいか、それほど違和感はなかった。バカどもがとんでもない事態に遭遇したらどうすると思う? 答えは「途方に暮れる」です。そりゃそうだ。スーパー系要素をぶち込んでも、キャラさえ固まっていれば奴らがどうするかは想像できる。ガルパン世界で戦車に乗ってるシャアが言いそうなことを想像できるみたいにな。ラストも一瞬「 Oh... 」と漏れ出る展開でしたが、なるべくしてなったという納得感はあったかな。平成地獄ブラザーズというサブタイトルはひどいと思っていましたが、最後まで読むと「いや、平成地獄ブラザーズじゃね?」という。実写化も小汚い感じでぜひ頑張ってほしい。
トラックバック - http://kill.g.hatena.ne.jp/xx-internet/20181124

2018-07-07 このエントリーを含むブックマーク

  • 世界樹の迷宮クロス(http://sq-atlus.jp/sqx/)には意外なほど期待している。 3DS 最後の世界樹、過去作の職業がクロスという設定が琴線に触れたのです。過去作のデータを引っ張り出してきてどんなメンバーを入れていたか再確認しましたよ。以前はそれなりのメンバー縛りなどを入れて遊んできたわたくしですが、今回は制限なしの中二病全開ベストメンバーを組みます。
    • パラディン : シルバーマン (キン肉マン)
      • トニカクシナナイ。防御は堅く心は狭い。敵をオーバーキルする技をつけられるとよりベネ。
    • ショーグン : ゴールドマン (キン肉マン)
      • トニカクアブナイ。フン!と気合を入れると敵が五体くらいバラバラになる。あと不死身。
    • セスタス : 中尾重光 (RIN)
      • ジニアスナカーオ。カウンターで切って落とすスタイルでやっていきましょう。リンじゃなくてナカーオなのは、あの漫画はとにかくリンへの感情移入を妨げるように作ってあってリンのキャラクターは割と安定してないから。全盛期の天才中尾はビデオにしか出てこないからね。
    • ガンナー : 斎藤杢之助 (死ぬことと見つけたり)
      • 銃の腕も超一流だが、精神性がとにかく危険。鍋島武士だからね。
    • ブシドー : 牛島萬右衛門 (死ぬことと見つけたり)
      • 犬死に気違い。鍋島武士だからね。
    • ファーマー : 千利休 (へうげもの)
      • 世界樹 3 から続投。もてなしの妙で粗末なテントでも回復量を上げる。ギルドの隠れ番長。だいたいの悪いムーブはこいつの意思。サブクラスはセスタスにしてゴリゴリ殴っていくスタイルにしたい。
    • シノビ : 柳生宗矩 (作品名不定)
      • 世界樹 3 から続投。裏柳生だもの。世界樹 3 では単独で裏ボスをぶち殺すほどの異常性能を見せていたけどさすがに弱体化されるかな。
    • ドクトルマグス: 斑木ふらん (フランケンふらん)
      • 世界樹 2 から続投。基本的には治す。基本的には治すが、別段正義の味方というわけではない。
    • ハイランダー : 蒼月潮 (うしおととら)
      • 新世界樹はやってないのでハイランダーは使ったことなし。バーサーカー系槍使いといえば獣の槍伝承者だよね。攻撃すると自分の身を削るという設定がマッチしてたので採用。
    • プリンス : クヌート (ヴィンランド・サガ)
      • 愛にダメ出しする人。「推しキャラの SSR を引くまでガチャを回すのも、愛ではないのだな」「違います」「なんということだ。世界には課金が溢れているのに、人の心には愛がないのか」
      • 過去作ではあんまり使えなかったけど改善されてるのかな。
    • ミスティック : 三雲修 (ワールドトリガー)
      • 世界樹 5 のギルドが界境防衛機関だったので、ハーバリストとして嫌がらせメガネの二つ名で活躍していたオサムを転生。単体で相手を殺す力がないなら、みんなでよってたかって DO すればいいじゃない。
    • インペリアル : 木崎レイジ (ワールドトリガー)
      • 同じく世界樹 5 のドラグーンからの転生組。考える筋肉。防御力とクソ火力を両立できる仕事をさせたら一流。
    • リーパー : 小南桐絵 (ワールドトリガー)
      • 世界樹 5 から続投。コナミ先輩。オサムが麻痺スモークをぶち当てたところを氷鎌で刈り取るお仕事を主にしていた。女子高生 / 鎌。
      • ワールドトリガーのキャラはスキルがほぼ均一なので、玉狛支部くらい常識外れな連中じゃないと同じ職業同じスキルになりがち。世界樹 5 で作った中ではネクロマンサーのハイレインがスキルの性質、チート感、顔色の悪さでベストマッチでした。クソ強い敵を防御不能攻撃で瞬時に無効化して手駒にするあたりが。
    • ソードマン : 木虎藍 (ワールドトリガー)
      • 世界樹 5 のチェイスフェンサーから転生。オサムが麻痺させた相手に状態異常チェイス、コナミ先輩が氷鎌で刈った相手に氷チェイス。的確に弱った相手を無力化していく効率厨スタイルが信頼性高い。
      • なお回避フェンサーとして迅さんも作っていたが、決定力不足でいまいちだった。
    • ゾディアック : 雨取千佳 (ワールドトリガー)
      • 世界樹 5 のシャーマンから転生。トリオンモンスター。このへんやや適当です。大火力で焼くお仕事さえしていれば面目躍如。なお、ユーマにはそれほど思い入れがないけど、当たると脆いが当たらなくてクソ強いという性質から今作だとシノビで再現するのがいいと思います。
    • レンジャー : アシリパ (ゴールデンカムイ)
      • ヒンナヒンナ。世界樹 5 からの転生組です。ボーダー以外のキャラがいないとは言ってない。
    • ナイトシーカー : 潮田渚 (暗殺教室)
      • 暗殺の才能。秋山醬にしようかと迷いつつ、ジャンは料理人が本業なのでこっちに。
      • 『暗殺教室』は好きなんだけど、まとまりすぎてるというか、映画化やアニメ化もコントロールして想定外要素を排除しすぎたのはブレがなさすぎて、フジタが言ってた「ミロのビーナスは実質二級品だけど腕が欠けていたためにあれほど愛された」的な話を思い出す。
    • メディック : 伍行壊 (鉄鍋のジャン)
      • 今のアフタヌーンで最上級であるところの『フラジャイル』から誰か採用しようかと思ったものの、あいつら基本患者を診ないので、もうちょっと普通に回復力がある人を選んだ。ジャンも超力招来担々麺で回復能力を持ってるけど、あいつがメディックってタマかよ。
    • ヒーロー : 橘朔也 (仮面ライダー剣)
      • 仮面ライダーギャレン。スラングで知られている内容だとダディアナザーンです。オンドゥルルラギッタのがこの人。
      • ヒーローは仮面ライダーを入れたかったのだけど、分身能力という縛りがキツい。ガタキリバがあるオーズかなと思いつつちょっとイメージが違うし、オーズを入れるならショーグンは徳川吉宗にしたいし。結果、分身ライダーキックを持ち、それなりに思い入れがある橘さんに。
      • 剣は比較的最近 YouTube の東映チャンネルで観たんですが、橘さんはいいですよ。結果を見ると多分強いんだけど、とにかく四六時中なんらかの精神状態異常を受けている人で、普段は通常の怪人(アンデッド)にもボコられるほどですが、肝心なときになると状態異常が解消されて中ボスをサシで倒したりする。肝心なときしか役に立たない人として人気を博しております。
    • 入ってなかった職業では世界樹 3 のパイレーツが欲しかった。海賊は追加メンバーにしようと考えていたので、後から助けに来てくれたときに最も頼りになる人は誰だろうと考えてキンケドゥさんを選んだのです。実際世界樹 3 のパイレーツはそれほど強くなかったけど、仲間にキンケドゥさんがいるというのがいいのです。
      • ファーマー / パイレーツとして『オデッセイ』のマーク・ワトニーを採用するという案もあった。強いかどうかはどうでもいい。生存能力が高ければイナフだ。

dkrorscdkrorsc2018/07/08 02:38トニーが捨てられてる……
ここ数年、映画でもひたすらやらかしたからか!?

xx-internetxx-internet2018/07/10 07:04spam コメントがひどいので、はてなログインユーザーだけコメント可能に変更しました。

> dkrorsc さん
世界樹でトニーを使ったことはないんですけどね。本人よりはるかに高性能な鎧、手からビーム、空を飛ぶ等の性質を備えたジョブはほとんどないので。
あと最近だとニンジャバットマンのジョーカーの方がいい意味でやらかしすぎでした。キャラとしては面白いけど千利休より仲間にしたくねえ。

トラックバック - http://kill.g.hatena.ne.jp/xx-internet/20180707