Hatena::Groupkill

イン殺 RSSフィード

2006-11-07

[]それはメイド好きとメイド喫茶好きを混同していますね それはメイド好きとメイド喫茶好きを混同していますね - イン殺 を含むブックマーク はてなブックマーク - それはメイド好きとメイド喫茶好きを混同していますね - イン殺

「前回の『メイド諸君!』感想(id:xx-internet:20061105:p1)についてお叱りを受けたので、訂正と補足。」

「メイドさん好き」と「メイド喫茶(のメイドさん)好き」は
似て非なるもの。
兼業の人もたくさんいる。それぞれ別物の職としてついてる人もたくさんいる(と思う)

「メイドさん」と「メイド喫茶(のメイドさん)」を全く別物として
認識している私なんかからすると「メイド好きの人」って一緒くたにしないでぇえ!
とだいぶ叫びたい。ちょっと涙うかべながら。

おみそ汁 | メイド論

「その発想はありませんでした。言われてみればそのとおりです。整理するとこう?」

  • メイド(古代)
    • 空想生物。既にほぼ絶滅した古代種。『エマ』の森薫女史が愛しているのはこれと思われる。
  • メイド(現代)
    • 古代メイドを模したレプリカ。
      • 森薫が現代メイドを愛しているかどうかは寡聞にして知りません。
  • メイド喫茶
    • 現代メイドを提供する喫茶店。『メイド諸君!』が取り上げるもの。
  • メイド好き(古代)
    • 代表例 : 森薫
  • メイド好き(現代)
    • 代表例 : コスプレイヤー?
  • メイド喫茶好き
    • 代表例 : メイド喫茶の常連

「『メイド好き』という言葉で単純にひとくくりにしていたことをお詫びいたします。正直なところメイドに興味がない自分はリンク先の方の精神的苦痛を想像することしかできないのですが、喩えて言うなら『テニプリファン』というくくりにも似た思考停止があったということでしょうか。内部ではとても重層的なのに*1。大変失礼いたしました。」

『メイド諸君!』読んで、心おれる人なんているの?
むしろそんなメイド喫茶好きがいたら私は大喝采だわ。
いくらでも折れろ。むしろどんどん折れやがれ。

メイドさんはファンタジー。
メイド喫茶は現実。

(中略)

かわいいおにゃのこに「ご主人様☆にゃん♪」って接待されるのは
そりゃーファンタジーだろうけどさぁ。
「自分の妄想を形にしてみせつけられると意外とみんな素に戻」りませんかね?

おみそ汁 | メイド論

「これに関しては「多かれ少なかれファンタジーである」という判断をしています。従ってあのような書き方になりました。
古代メイドがファンタジーであることは共通認識だと思われますが、現代メイド及びメイド喫茶についても、一切のファンタジーを含まないかというとそうでもないと思います。比較の問題ですね。メイド喫茶という存在が現実に立脚しているだけで、メイドというファンタジー要素が付いている点は共通です。
『メイド諸君!』についてはまた少し話が複雑で、あれは「メイドというファンタジー存在」を「漫画というファンタジー」の中で描いているメタファンタジーです。もちろん漫画だからキャラは立っているし、ドラマチックな設定もされています。しかしながら、そこでメイド喫茶の経営問題に手を出して自分のファンタジー性を浮き彫りにして見せるところがきづきあきら作品のきづきあきら作品たる所以なわけですよ。(わけですよ話法)」

「メイド好きの心が折れる話に関しては、個人的な立場を言わせていただくと、「折れる人がいても面白いし、折れない人がいても面白い」です。その意味で、今回は理想的な反応が得られて嬉しく思っております。ありがとうございました。」

「余談ですが、メイド好きがなぜメイド好きなのかは若干興味があります。日本のオタクの歴史上、メイド好きという勢力はここ最近唐突に発生したように見えるんですよね。セーラー服好きや和服好き、ナース好きは分かるんですよ。成長の途中で刷り込みやトラウマが発生しやすいから。猫耳なんかも歴史的経緯から想像できますが、メイドは長く見積もってもここ 10 年くらいで急激に定着した感があります。ここのメカニズムについて詳しい方の解説を希望。」

*1:もちろんこのサイトは『テニプリ』を少々常識外れなほど愛していますが、もし友人から『テニプリの単行本買わないの?』と訊かれれば吐き捨てるようにこう答えるでしょう。『バカじゃないの?』と。

kagefumimarukagefumimaru2006/11/08 08:30たぶん刷り込み経路としては、大正ロマン洋館メイドとファンタジーエロゲラノベメイドがあると思います。小生は前者で90年代半ばに洗礼を受けたと思われます。

NAPORINNAPORIN2006/11/08 11:23腐女子としては「ボク、女の子のドレスが好きなんだ。変なのかなあ」という層が発掘された説を捨てたくないです。100段ドレスは夢の国アメリカにもなかったとわかったとき、彼の目前にメイドが忽然と現れたのでしょう。ゴスロリなんか飾り(ry

machida77machida772006/11/08 22:16私考えますに、「絶滅した(実在した)メイド」「フィクションに出てくるメイド」「メイド喫茶のメイド」というのは全て似て異なるものです。重なる部分は大いにありますが、固有の要素を愛する人には、その同一視が耐えられないのでしょう。「実在した柳生」「隆慶一郎の柳生」「石川賢の柳生」のようなものでしょうか。

xx-internetxx-internet2006/11/09 07:56みなさん大層メイドが好きでいらっしゃる。

> id:kagefumimaru さん

その出会いが偏愛に至るまでの過程も知りたいです。

> id:NAPORIN さん

それはメイド服好きで、また別ですね。可能性としてはあると思いますが、メイド服が内包する属性の影響が気になるところです。

> id:machida77 さん

その喩えは真っ先に出てきましたが、確実に先方へ伝わらないと思ったので止めました。

NAPORINNAPORIN2006/11/09 12:14ああ、服好きもありますが、いずれにせよ私ちょっとちがいましたね・・。姉ちゃんたちのお姫様ごっこやドラクエで、装備の多さから王子役より姫さま役を選ぶとか、お嬢様はジーンズなんぞ履かないと心から信じつつ「マリ見て」にはまるような男子の人はシチュは似ててもメイドよりお嬢様好き・お姫様好きに分類すべきなのか。
ハヤテでいうとマリアではなくナギの話になっちゃって、私の分類がおかしかったんですね。
お嬢様萌えにプロ仕様スペック萌えを合成してエマ萌え?とか。

eses2006/11/16 18:06ロボット好きと萌えが個別に立脚するのが最近流行のアニメタイプですが、ロボット好きと萌えを両立しているのはメイドさんだったりします。ほら、彼女たちが無意味に強設定だったりするのも、そういう嗜好タイプからの支持があるわけで。
メイドは分類し出すと面倒くさいので、やめるのをオススメします。森薫だって、正確に言えばおそらく「大英帝国」好きの方の比重が高そうですし。