Hatena::Groupkill

イン殺 RSSフィード

2007-03-23

[]サンデーの読み切り『鬼神阿文』 サンデーの読み切り『鬼神阿文』 - イン殺 を含むブックマーク はてなブックマーク - サンデーの読み切り『鬼神阿文』 - イン殺

「新人作家の絵柄を見ては誰の門下であるかを推測するというスローライフをエンジョイするところの xx ですが、週刊少年サンデー 2007 年 4 月 4 日号に掲載された『鬼神阿文』には参りました。……どこの系統だか全然推測できない! かつて『瞳のカトブレパス』で受けたスタンド攻撃に似てますが、既視感の出どころがわからないだけに余計にタチが悪い。」

  • 1ページ目の回想シーンは『妖逆門』に似ている。
  • モブキャラの手の抜き方は『シャーマンキング』に似ている。
  • キャラの陰影の付け方は『BLEACH』に似ている。
  • 姉キャラの造形はやっぱり『シャーマンキング』に似ている。
  • 回想シーンやショックを受けた描写は『妖逆門』、というか富士鷹門下?
  • バトルシーンは『金色のガッシュ!』にも『結界師』にも似ている。
  • 部分的に『ワイルドライフ』『うえきの法則』にも似ている。

「驚いたことに、これだけいろいろ似た点がありながら絵柄や作風にはしっかりした統一感があるんですよ。読めば読むほど不思議。」

男カリスマに女ボンクラ 男カリスマに女ボンクラ - イン殺 を含むブックマーク はてなブックマーク - 男カリスマに女ボンクラ - イン殺

  • カリスマでは感情移入がしにくいのでボンクラを登場させる必要がある
  • ボンクラは実は隠れた才能を持っているが、それをカリスマが発掘する。『大同人物語』など
  • 最終的にボンクラは何らかの成長をする
  • ボンクラの方にあまりパターンはない。カリスマの方にいろいろパターンがある。かつて成功したが、今は下野している『大同人物語』、叙述トリックの『ファイトクラブ』など
  • (中略)
  • 女ボンクラと男カリスマは適切な作品が思い浮かばない。『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』におけるケンとチャコがそれに近そうなのだが、チャコが女ボンクラかどうかは作中ではよくわからない。宇多田ヒカル氏と紀里谷和明氏みたいな関係だったのかもしれない
ARTIFACT@ハテナ系 - ボンクラとカリスマコンビのお話

「男カリスマに女ボンクラは、一般に言うスポ根ものでしょう。『トップをねらえ!』が一番分かりやすいかな。古い例だと『スチュワーデス物語』とか。」

「逆に女カリスマに男ボンクラのスポ根ものも最近増えてきてるかもしれません。『おおきく振りかぶって』とか、『最強!都立あおい坂高校野球部』とか。男がボンクラというほどでもないけど。」

kanosekanose2007/03/26 08:29メールでも『エースをねらえ』ではという指摘がありました。どうもありがとうございます

xx-internetxx-internet2007/03/27 06:23やはり指摘済みでしたか。

urur2007/03/29 01:11鬼神阿文の作者についてですが、前回サンデーに掲載されていた読切(タイムチャンプルー)を読んだときの感覚では、福地翼(うえきの法則)系列かなぁ、と感じました。その時よりも結構変えてきてますね。

hoppyhoppy2007/03/29 22:18タイトルを見た瞬間に、のだめのことかと思いました。

 2007/03/31 06:57うん?少女漫画における超スタンダードな、何一つ取り得のない(ただし作画上は美少女)主人公に、パーフェクト男子がなぜか惚れるパターンとは違うので?

xx-internetxx-internet2007/03/31 08:45ちょっと違います。少女漫画のスタンダードは恋愛がメインで主人公の成長がない(多分)ですが、元エントリで言っている作品群はボンクラの成長が大切です。
そういえば「ぼくが歩き出す物語」の『スティール・ボール・ラン』もボンクラ・カリスマパターンですね。

トラックバック - http://kill.g.hatena.ne.jp/xx-internet/20070323