Hatena::Groupkill

イン殺 RSSフィード

2007-11-09

[]ネウロのアニメはトミノにやらせるべきでござるの巻 ネウロのアニメはトミノにやらせるべきでござるの巻 - イン殺 を含むブックマーク はてなブックマーク - ネウロのアニメはトミノにやらせるべきでござるの巻 - イン殺

「あらすじ。『グレンラガン』『トップをねらえ!2』で久々にアニメの楽しさを思い出したイン殺さんは『BAMBOO BLADE』『ガンダム00』『ネウロ』等の録画と視聴を開始したのであるが、傑作アニメというのは数年に一度出るから傑作アニメなのであって云々。見るけど。」

「で、表題の件ですが、富野でなくてもいいのですが、少なくとも狂人演説の素晴らしさを熟知している方がいいなあと思いました。なんとなれば、『ネウロ』の大きな魅力の一つは豹変した犯人が滔々と語る狂った演説であるからです。」

「狂人演説という概念はこの場で定義して世界史を遡ればうんざりするほど沸いてくるであろう古い概念で、ヒトラーから鳥肌実まで、こよなく大衆に愛されてきたモチーフです。創作の分野だと江戸川乱歩や深堀骨の小説、または荒木飛呂彦描くところのスタンド使いなどに顕著ですね。我がライフワークの一つであるマッドアナウンサーとも強く重なる分野で、以前から注目しております。
この概念には一つ重大なポイントがありまして、何かというと、しゃべっている当人が完全に本気でなければならないという点です。佯狂では説得力に欠けるのです。昔から"狂人にも三分の理"というくらいで、ノリノリの狂人が語る言葉は聞くものの現実を揺さぶります。明らかに間違っているはずなのに、どこか納得感がある力強い理屈。それが狂人演説の肝要なのです。」

「さてネウロ。
我らが『ネウロ』の繰り出す理屈がとても素晴らしいことは既に常識ですが、それらが微妙かつボーダーライン上の説得力を持っていることもまた常識です。"食の千年帝国"、"人間の一番上位にあるものは髪"、"人は犬"、"七光りさえあればいい"、"日本野球の存亡より夢が大事"、エトセトラエトセトラ。敗北する直前のひととき、これら破綻した理屈を語る犯人たちの目は実に輝いています。表立っては語れなかった己の信念を、心置きなく語れるフィーバータイム。そのあからさまな"生"を描くことに力を割いてこそ『ネウロ』のアニメ化と言えるのではないでしょうか。
ネウロのアニメに足りないとしたら、犯人の理屈への敬意だと思います。トリックや見た目の変化はどうでもいいのです。オリジナルエピソードをやるのであれば、開始 5 分で謎解きを全部ブン投げて犯人が 15 分くらい語るべきです。スタッフの人生観を全てつぎ込んだようなステキ演説を。 CM またぎも延々演説。」

「しかしながら、そういった狂気を描くためには相当のオレ理論の積み上げが必要で、こればかりは訓練で身に付くものではありません。なので、一番確実なのは既に実績あるオレ理論実践者を連れてくることなのです。その点、あらゆることに一家言を持ってそうな富野監督ならきっと何とかしてくれるのではないかと期待してしまうのです。」

「とりあえず、本家ネウロが既に宮崎駿を DIS っているので、富野版ネウロにはガンダムを名指しで全否定するくらいの気概が欲しいところです。犯人をアホ毛が立った美少女にしておいて、豹変シーンではアホ毛が真っ二つに割れてアンテナになるというのはどうでしょう。」

..2007/11/10 20:52ちょうど旬のバッカーノ!でも見られてはいかが?
4話あたりで。

xx-internetxx-internet2007/11/11 09:48> . さん
宗教上の理由で原作付きは原作を読んでから観なければならないのですが、その価値があるでしょうか?

..2007/11/11 16:58原作者は漫画化にあたって漫画家にシグルイ・ジョジョ・ヘルシングの全巻を送りつけたそうなので
宗教上の理由ならば、過激な布教者は活動内容を注視しておくのがよろしいかと。

がっぷりんがっぷりん2007/11/11 22:25バッカーノの作者さんも、書きたいことが多すぎるワンピース症候群気味かもしれませんねぇ
アニメを見るためだけならば1作目と2作目の鈍行編・特急編の計3冊だけで十分ではないでしょうか?

カラーギャングとラノベ厨なチンピラと首無しライダーと生首フェチとそいつのストーカーとロシア寿司の店長(黒人)その他諸々の変態が池袋でオフ会する話は1冊目までしか読んでません

hatikadukihatikaduki2007/11/11 23:33>シグルイ・ジョジョ・ヘルシングの全巻
その辺の作品を送りつけたのは漫画家の担当編集であって、原作者が追加で届けたのは『エアマスター』『宵闇幻燈草子』を含む60冊あまりですよ。

nandnand2007/11/12 13:10近年のアニメ狂人演説を代表するものになりそうですね、
バッカーノ4話のラッド・ルッソと11話のヴィーノは。

hanhanshanhans2007/11/15 21:06いまさらですが原作読む価値はあると思います。と信者はいいました。
見るにあたっては全話見んことには楽しくないかもしれない、時系列シャッフルしまくりでなにがなんだか、というのがあるのでまとめて見るのがコツだと思います。

mya-imya-i2007/11/29 18:15そもそもイン殺さんがなぜバンブレを押しているのかわからない。
いや、面白いですけども。