Hatena::Groupkill

イン殺 RSSフィード

2009-11-21

[]『イングロリアス・バスターズ』(クエンティン・タランティーノ) 『イングロリアス・バスターズ』(クエンティン・タランティーノ) - イン殺 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『イングロリアス・バスターズ』(クエンティン・タランティーノ) - イン殺

「ヤバイ。『イングロリアス・バスターズ』ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。『イングロリアス・バスターズ』ヤバイ。
まず戦争映画なのに戦わない。もう戦わないなんてもんじゃない。軍隊ほとんど出てこない。出てこないっていっても「『天地人』の大坂城炎上で攻城シーンないくらい?」とか、もう、そういうレベルじゃない。何しろほとんど喋ってる。スゲエ! なんか戦闘じゃないの。戦場シーン何万人登場とか CG で全キャラ動かしてるとかを超越してる。ひたすら喋ってるし超談笑。しかも全員大嘘つき。ヤバイよ、談笑だよ。だって普通は戦争映画ってマジじゃん。戦場で人殺す兵士がニッコニッコしてたら困るじゃん。笑顔で「やっぱり愛が大事」とか言いながら相手ブッ殺すとか困るっしょ。私が粛清するとかエゴだよそれはとかならば愚民どもに今すぐ叡智を授けてみせろとか笑顔で怒鳴りあいとか泣くっしょ。だから普通の戦争は談笑しない。トミノは話のわかるヤツだ。けどタランティーノはヤバイ。そんなの気にしない。喋りまくり。フランス語で喋ってた SS 大佐が途中から本気を伝えるために英語で喋りだしたりする。またかよ。インディアン・ポーカーっぽいゲームとかもする。ヤバすぎ。
喋りまくりって言ったけど、ときどきは黙り込んだりもする。でも今までニッコニッコ笑ってた奴らが突然マジになるわけだし、その瞬間がいつ来るかは誰もわからない。ヤバイ。笑ってるけど一瞬も気が抜けない会話なんて凄すぎる。
あと超差別主義。皆殺し。ジョジョっぽく言うとマサクゥル。ヤバイ。容赦なさすぎ。一般兵なんて喋ってる合間に撃ち殺される。怖い。ナチと戦う映画だからナチが差別主義なのは当然だけど、ブラピが演じるアルド"アパッチ"レインもナチに超容赦ない。「俺はインディアンの血が入ってるからナチの頭の皮を剥いでこい」とか普通に言う。ぜんぜん正義の臭いしない。降伏したナチ兵が「逃がしてくれたら実家に帰ってママを抱きしめます」とか言ってるのに「そしたらお前は軍服脱いじゃうだろ? それじゃ俺たちは困るんだ。お前がナチだと分からなくなる。お前がナチだって一生誰にでもわかるようにしないとな」とか言いながらニッコニッコ額にハーケンクロイツ刻んだりする。更生全否定て。戦隊ものでも言わねぇよ、最近。
なんつってもタランティーノは復讐劇が凄い。美人の復讐劇がどんだけ好きなんだって感じだし。ユダヤ狩り大得意な通称"ユダヤ・ハンター"の変態大佐に追われて命からがら逃げ出したヒロインがパリで大佐に再会したときの作り笑いとか超最高。そのあとのガン切れ含めて蝶・サイコー。凄い。ヤバイ。かっちょいい野郎と復讐美人がエスプリの効いた狸芝居しながらときどき銃撃戦、しかもエピソードのメイン要素は映画。タランティーノは自分の好きなものと好きなものと好きなもので映画作っちゃうからこんなんなる。超フリーダム
とにかく貴様ら、『イングロリアス・バスターズ』のヤバさをもっと知るために映画館に行って 1 時間で席立って外出て次の回を金払って観て「面白さタランかったら、全額返金しバスターズ!!企画で返金した人が 97% - 日本終了のお知らせ」みたいな感じで 2ch まとめサイトとワイドショーで叩かれればいいと思います。
あとあんな面白い『Kill Bill』を作ったのに『イングロリアス・バスターズ』が過去最高のヒット作って言われちゃうタランティーノちょっとかわいそうだけど全然同情できない。だって趣味だだ漏れなところだけはまるっきり成長してないから。これに懲りずに大物イケメン俳優を起用して『Kill Bill 3 〜カウンター・アタック・オブ・ユキ・夕張〜』とか作ればいいと思います。でも Production I.G のアニメ挟むのはやめれ。」

祇尾祇尾2009/11/23 21:55「モーゼル拳銃無双VS軍刀BASARA」な第二次世界大戦映画で、夕張さん誕生ににつながる血統が生まれる…という映画をジョン・ウーとタランティーノ共同で作ってくれないかと神に祈って幾星霜。そろそろ飽きてきたので、映画を観てきます。

masamasa2009/11/26 23:55観てきました。イカレポンチvsナチ公vs美しき復讐者という、クレジットに脚本協力:平野耕太って出ても納得しそうなヒラコー好み。ラストシーンのアルド中尉の笑顔が脳内で黒いシルエットに片目と口元だけが浮かぶヒラコー絵に自動変換されてしまうほどに。

トラックバック - http://kill.g.hatena.ne.jp/xx-internet/20091121