Hatena::Groupkill

イン殺 RSSフィード

2011-01-10

[]『キック・アス』(マシュー・ヴォーン) 『キック・アス』(マシュー・ヴォーン) - イン殺 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『キック・アス』(マシュー・ヴォーン) - イン殺

「これはすごい。感想をひとことで言うと「素晴らしい!」ですかね。オーズの鴻上会長のモノマネで。」


(以下ネタバレ)

「ある種のオタクの欲望をものすごく忠実に具現化した映画だと思うんですよ。
アメコミはにわかなので詳しくないんですけど、アメコミファンというのは多分「こんなの非現実的だよ。ガキの読み物だね HAHAHA 」とか「報酬もないのにおかしな衣装を着て正義を守る? コスプレ自警団かよ HAHAHAHA 」とか、そういう批判にうんざりしていたわけですよね。で、 1980 年代にコスプレ自警団であることに自覚的かつリアリティのある大傑作『ダークナイト・リターンズ』とか『ウォッチメン』が出てきてアメコミだってガキの読み物ばかりじゃないんだという話になり、更に 2000 年代にそれが映像化されて大ヒットして、今はアメコミのターンが続いている状態だと。
そこで更に原点の欲望に立ち戻って、「コスプレ自警団の何が悪いんですか? コスプレ自警団ちょうカッコいいですよ。ほらこんなにカッコいい」と言い始めたのが『キック・アス』なんじゃないかと思います。」

「『キック・アス』にぶちこまれた数々の要素を思い返してみると、実にひどい。」

  • 冴えないアメコミオタクが通販でコスプレスーツを買って自宅で筋トレ。
    • 普段はチンピラにカツアゲとかされてるけどコスプレ状態なら奴らと戦う事だってできるぜ! 今のオレ、スーパー正義マシーン。
      • 通行人に撮られた自警団動画が Youtube にアップされて史上最強の再生数を記録! 一躍世界のヒーローに! MySpace のフォロー数だって万単位だぜ!
  • そんな僕の前にある日空からロリロリなキリングマシーンが!
  • 双身刀のような槍のような得物で人体串刺し手足削ぎ落とし
  • 有象無象の区別なくわたしの弾頭は許しはしないわ的皆殺しガンアクション
    • ご丁寧に、伝統的なアクションと FPS 風暗視スコープ視点がいいとこどり。
  • トゥーンレンダリングでグリグリ回りこむアメコミ風 3D CG
  • 引用センスが滅茶苦茶な BGM
  • 優しくてセクシーな無理目の美人に正体を告白したら受け入れてくれて以降イチャイチャラブラブ
    • 『以下略。』の三人組の「何で俺が平野綾と結婚できねーんだよ!」って叫んでた生き物がアングロサクソンになったようなメガネの小デブもなぜか恋人をゲットしてイチャイチャラブラブ
  • アメコミ名作へのオマージュ。「『シン・シティ』を見てないね?」「『クリプトナイト』を使え! 次は『ロビンの復讐』だ!」

「あの界隈というか、 Amazon で「ダークナイト [Blu-ray] を買った人はこんなものも買っています」からつながる『ウォッチメン』とか『スパイダーマン』とか『Kill Bill』とか『ホーリーランド』とか『以下略。』とか FPS とか空から女の子が降ってくる話とか、あとそっち方面は詳しくないけどチャウ・シンチーとか『リベリオン』とか、その手のコンテンツの一番いいところを切り出してコラージュして一つのストーリーに仕立てて、なおかつオタクの心に引っ掛かりを与える要素をコンソメスープのアクを取るように注意深く執拗に取り除くと『キック・アス』になります。料理でたとえると仏跳墻。それ自体とても旨いんですが、個人的にはその欲望へのあくなき探究心の方が本当にすげえと思いました。欲望の具現化にまったく躊躇がないからです。」

「普通ここまで完全に欲望を肯定することはできません。欲望を具現化するということはすなわち自分の欲望を真正面から見つめるということで、たいていの人は自虐に走ってしまったり、あまりにも現実からかけ離れたご都合主義が恥ずかしくなって手心を加えたりしてしまうものです。すばらしい欲望追求への恐れがあるのです。しかしこの映画を作った人たちにはそれがない。欲望のタガがない人たちです。*1

「ひるがえって自分の欲望がこの映画の中にあるかと考えてみると、確かにあります。たぶん製作者が観客に向けたスナイパーライフルのスコープに体七割入ってるでしょう。あからさまにダサいキック・アスの衣装が最後にはカッコよく見えてくる∀ガンダム効果*2もしっかり受けましたよ。しかし、欲望を具現化して額に入れて飾るとこういう種類の凄みが出るというのは、少々予想の外にありました。回復力が高すぎるホイミを当てるとダメージが入るみたいな。たぶん村上隆のフィギュアと同じ種類の属性効果だと思う。」

(追記)

「登場人物ではビッグ・ダディが一番好きです。手段が好きすぎて目的がおろそかになっちゃうタイプの気違いですよね。娘の育て方といい、武器をネットで買うときの「あまり余計な買い物は……、オウ、ファッキンカッコいいじゃないか。そうか、ガトリングが足りなかったのか。 30 万ドル? ショッピングカートへ」って言い出すあたりの会話といい、完全に趣味です。でも『クリプトナイト』『ロビンの復讐』ってネーミングセンスはどうかと思うな。それ日本語だと「最初は『スペシウム光線』を使え! 次は『クリリンのことかー』!」って言ってるのと一緒ですよ。」

*1タランティーノもそういうところがあるけど、あれは欲望がマニアックすぎて普通の人は七割方理解できないので、結果的に欲望の塊に見えにくい。あんたがガキの頃安映画館で観てた思い出の C 級作なんか知るかっつーの。

*2:もしくはキン肉スグルのマスク効果

1ds1ds2011/01/10 20:48ヒットガールのために童貞を守りたい。

ビッグダディいいですねー。警官風のガンアクションも素晴らしい。
原作は未読なんですが、噂に聞くところによるとビッグダディの背景がかなり違うようで。
適当にぐぐったらとても素敵に酷い設定でして、ぜひそのままで映像化して欲しかった…。
まあ映画版は普通に格好いいので不満はないんですが。

xx-internetxx-internet2011/01/11 07:34何から守るんですか?

ちょっとググってみたら、確かにこのビッグ・ダディはひどいですね。
これが手心の効いた願望充足フィクションというやつです。
この展開だったら、或いは『スパイダーマン3』のようによく出来ていたと感心して感想は書かなかったかもしれません。

かがみかがみ2011/02/02 23:46メアド分かんなくなっちゃったので、こちらですいません。
4年前くらいに名前を使わせて頂いた小説「戦闘破壊学園ダンゲロス」がようやっとこさ発売されました。講談社BOXです。
xxさんも無惨な目に遭ってますので、良ければどうぞご一読下さい!

xx-internetxx-internet2011/02/04 07:20出版おめでとうございます。そういやそんなこともありましたね。恥ずかしいのでこっそり確認しておきます。

トラックバック - http://kill.g.hatena.ne.jp/xx-internet/20110110